アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
W650逍遥号
ブログ紹介
 還暦を過ぎたリターンライダーです。「W」はW1の時からのあこがれでしたが、10年前にW650で夢を叶えることができました。
 「逍遥号」は愛車に付けた名前。逍遥は「しょうよう」と読みます、念のため(笑)
 ぶらぶら歩くとか散歩するとかいった意味の言葉です。オヤジ乗りのバイクには似合っているでしょ?

 バイクのことを中心にブログを書いていこうと思います。たまに見てやってください。

 なお、このブログを始める前に違うブログでも、同じ名前でやっていましたが、ログインの具合が悪くこちらに改めて開設しました。一度見ていただけると幸いです。URLは次の通りです

http://wave.ap.teacup.com/w650/

zoom RSS

暑さに打ち勝つ修行ツーリング

2018/07/21 21:00
 今年は6月に梅雨明けしたという珍しい年です。例年ならまだ梅雨時期であろうこの時期ですが、連日猛暑日が続いています。
 そんな7月21日土曜日、お出かけしてきました。
 修行ツーリングに参加したのは、カタナ店長さん、peroinuさん、buntaさん、そして逍遥号です。
 青木村の道の駅に9時集合です。真夏のわりには遅い集合ですが、カタナ店長さんがちょっと都合があり、この時間になりました。まあ特段不都合はありません。
 今日の目的地は、木曽の開田高原?
 とりあえず、松本市方面へ向けて出発です。青木峠から波田町方面へ。道の駅「風穴の里」で休憩。それほど混雑していません。バイクが少ないのは暑さのせいでしょうか(笑)
画像

 ここから奈川経由で野麦峠へ。
画像

 ここもあまり客はいません。
 女工さんたちの悲惨な姿がクローズアップされますが、そういう面だけではなかったという歴史もあります。
 ここからオイラが先頭です。お昼ご飯の場所の朝日の道の駅を目指します。
途中で道がわからなくなり、バイクを止めて道を確認。それでも何とか到着。
画像
画像
画像
画像
画像

 オイラの注文は、牛丼とぜんざい。どっちも美味しかった(笑)
 昼食も済ませ、ちょっと逆戻りで開田高原へ。
 開田高原ではお約束のソフトクリーム。
画像
画像

 ここからは、国道19号へ出て北上。塩尻市から20号で岡谷市。和田峠の旧道を通って和田村へ。ここで流れ解散。
 今日の走行距離は、約330キロです。くたびれたけど楽しい楽しいツーリングでした。
 本来は和田峠からビーナスラインで帰る予定をオイラの疲れ具合を忖度してくださって和田村へ降りてくれました。ありがたい仲間です。感謝!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


妙高を訪ねる

2018/06/10 20:19
 梅雨になり、空のご機嫌と自分たちの予定の両方を窺いながらのツーリングプラン。今日は何とか両方が揃いそうです。
 6月9日、今日のメンバーはトライアンフタイガーに乗り換えたperoinuさんとの二人旅。9時半にいつもの道の駅集合です。行き先は、何となく北の方。事前には、涌井せんたあでおそばという計画でしたが、混んでるのはいやだねということで変更。妙高市にある「とん汁」専門店「たちばな」に変更して出発。
 このお店、オイラは初見ですが、peroinuさんは経験者。楽しみです。
 道の駅を出て、国道ではない道を走り、いや国道も走り、12時頃お店に到着。駐車場には車がいっぱいですが、待っている人はいません。すぐに入店できました。
 これ、本当にタイミング。オイラたちの後の人たちは席がなくて待っていました。
画像
画像
画像
画像

まずは、とん汁専門ということに驚き。そして、やっぱりおいしいことに驚き。オイラはちなみに「とん汁ラーメン」800円をいただきました。
 食事の後は「温泉」。当初は燕温泉黄金の湯を考えていたのですが、空をみるといかにも雨が降っているぞ〜という感じ。二人であぁ〜だこぉ〜だいっているうちになんとなく温泉がある方向が雲が切れてきている感じ。
 そこで、温泉には行くのだけれど、雨のダメージが少ない(歩く距離が少ない)赤倉温泉に変更して出発。
 国道18号を行くと、やっぱり雲が、そして霧も、雨も。今更引き返すわけにもいきません、前進あるのみです。そして到着したのが、赤倉温泉「滝の湯」。ここは露天風呂の日帰り温泉。500円を払って入浴です。
 入るときに一人のお客さんがいたのですが、その後しばらく貸し切り状態。
画像

画像
画像
画像

 とてもリラックスできました。
 ここからは、国道18号〜北信五岳道路〜中野〜須坂〜高山〜菅平のコースで戻ります。菅平ではラリーの車たちがたくさん。競技会があったようです。
 後は流れ解散で、帰宅は17時頃。走行距離は230キロ程度。peroinuさんのおかげで、楽しい一日になりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018年初ツーリング 奈良田の里

2018/05/05 09:16
 2018年もやっと始動しました。実は昨年秋からエンジンの調子がおかしくて、今年の3月17日にバイク屋さんへ入院をしまして、5月1日にやっと戻ってきたという案配。
 どんな症状かというと、回転をあげていくと突然ノッキングを起こすようなエンジンが止まってしまうような、オイラはメカニズムに詳しくないのでなんて表現したら良いのか判らないけれど、とにかく調子が悪かったんです(笑)
 バイク屋さんでも、原因がわからずあちこちをいじったみたいですが、そしたらその症状が出なくなったということで一件落着。またいつそうなるか判らないというお墨付き?をいただきました。それじゃダメじゃん〜

 そんなことがありましたが、3〜4日とキャンプツーリングを計画していたのには間に合いました。が・・・
 今年のゴールデンウイークは好天が続いているのに、何故か3〜4日だけは天気が悪く、せっかく予約が取れたキャンプもキャンセルに。しかし、4日はなんとかなりそうということで急遽行き先を変更して日帰りツーリングに行って参りました。

 朝8時ご近所のガソリンスタンドに第1次集合、オイラ含め4人です。その30分後に長和町の道の駅に第2次集合2人合流。合計6人で山梨県早川町奈良田の里温泉に向けて出発です。
 参加バイクはヤマハMT09が3台、スズキカタナが1台、BMW1100GSが1台、そして我らが逍遥号。今日の道案内はBMWさんです。
 行きの行程は、長和道の駅〜白樺湖〜原村〜富士見町〜韮崎市〜南アルプス市〜身延町〜早川町
 白樺湖は、真冬でした。雪というのかあられというのか白いものが吹き付けていました。途中気温が3度。一応用心のためにダウンベストを着込んでいったのが正解。猛烈な寒さです。原村へ入った頃から天気も良くなり、富士山がきれいに見えました。途中で休憩した武川町の富士山がこちら。
画像

 よくわからないかな〜

 判らないといえば、BMWさん、よく道を知っていてメインストリートをあまり走らないので、どこを通ったかよくわからない。国道は20号を少しと52号を走ったというのぐらい、すごいです。
 その国道52号が結構混んでいて、ズルズル。この道は脇道ないからしょうがないですね。身延町の役場を過ぎてから早川町方面へ右折。南アルプスの中に入っていきます。中央新幹線の工事現場があるようで、看板がいくつも出ていました。そして、途中に中央構造線の露頭もあったようです。とにかく深い深い沢筋を上がっていきます。
 12時を過ぎて、目的地の奈良田温泉の里に到着。結構なお客さんの数です。
画像

画像

 町営の温泉があります。お昼もここで食べます。
画像

画像

画像

ご飯が4人分ぐらいしかないよとのことで、オイラが頼んだのが甲州名物ほうとう900円
画像

 おいしかったけれど少々薄味。
 食事が済んでから入浴です。写真はありません、念のため(笑)
 泉質がとても肌に優しくて、ぬるぬるな肌感です。ついでにお湯もぬるぬるの温め(ぬるめ)
 風呂上がりにみた景色。
画像

 14時過ぎに出発。帰りは国道52号もスムーズに流れています。ルートは清里経由です。佐久穂町まで中部横断道路が開通したので八千穂ICから乗り込みます。新しいので気持ちが良いのですが、自動車専用道での1車線道路はどうなんだろう。
 帰り道も寒い。清里で9度佐久穂で11度くらいだったかな。それでも19時少し前に帰着。晩酌をもつてが震えていたんでよほど寒かったんでしょう。途中からイモ焼酎のお湯割りに変えやっと落ち着きました。
 今回は走行距離約370キロ。使ったガソリンは12.6リットル。
 楽しい仲間と安全に走ってこれました。感謝です。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


群馬県沼田市他を経由して東御市のレッドバロンツーリング(笑)

2017/11/04 10:20
 11月3日は晴れの特異日だそうです。今日もきれいに晴れました。
 朝は結構寒く、厚着をして出発したんだけれど、日中はよく晴れたせいもあるのか暑いくらい。楽しく行ってこられました。お仲間に感謝です。
 さて、今日のメンバーはperoinuさん、shimaさん、自A官さんとオイラ。
 9時に真田のローソンさんの駐車場をこっそりと集合場所にしました。
 本日のルートは、とりあえず沼田城址見学のツーリング。鳥居峠〜中之条町〜みなかみ町〜沼田城址公園。最初の休憩地は道の駅「霊山たけやま」トイレ休憩をしてそのまま峠道をみなかみ町の国道17号へ。国道17号から沼田市。
画像

画像

画像

 沼田市は、沼田城址公園への案内板がない!ビックリするほどない!どうでも良いんでしょうね、実際に到着してみても平常通り感が満ちあふれている(笑)
 昨年のドラマ真田丸で上田市はかなり賑わっていましたが、ブームにはならなかったのかな?それでも、何点か関連したものがありましたよ。
画像

画像

画像

 そして、これが今日一番のヒット。我らがライオンズのピッチャー高橋こうなの出身地が沼田だったんです。彼は確か前橋育英高校でしたね。
画像

 お昼ご飯をどこで食べれば良いのかというぐらいお城の周りには何もないので、渋川方面へ向かいます。この時点で、本日の目的地が沼田城址公園から何故か東御市のレッドバロンに変わります。
 なので、お昼を食べる場所は、前橋や高崎といった市街地をできるだけ通らないで東御市へ行く途中でということになりました。
 渋川市街へ向かって走っていると、ありましたモツ煮で有名な永井食堂。お客は車数台にバイクが数台、沼田側に数人が並んでいますが、お店はブラインドが下がっている。そうなんです、shimaさんが事前に下調べをしていたようで、本日定休日だそうで並んでいた人たちは持ち帰り購入の人だったんです。どうせオイラはモツ煮はダメだし興味もないのですが、そこはそれ有名店です。
 途中、長坂という信号で安中方面へ右折。17号をそのまま前橋や高崎を通るという選択はないですね(笑)
 しばらく行くと右側に黄色い建物の食堂発見。その名も「エビス食堂」。中に入ると店員さんがカレーとモツ煮は終わりですとのこと。繁盛店ですね。我々はメニュー表のトップ掲載の「上トンカツ定食」900円。
 運ばれてきて(゜ロ゜)。厚さ1センチ以上、幅20センチはあろうかというビッグサイズのトンカツ。お肉も軟らかでこれで900円は超リーズナブル。また寄りたいと思いますが滅多に通るところではないのが残念です。
画像

画像

 安中へ向かう道は結構な車の流れで、所々渋滞します。安中からは国道18号。横川の「おぎのや」でトイレを拝借。そうしたら碓氷峠方面から消防車やら救急車がサイレンを鳴らし降りてくる。防火服を着ていなかったので何かの事故ではないかというのが仲間の見立て。なんなんでしょう?
画像

 碓氷バイパスはフリー走行。いつものごとくオイラはケツから鈍くさく走ります。ところで、最近バイクの調子が良くないのです。高速へ進入するときや峠道など加速していると、エンジンが急に息継ぎをしてしまう。なので、急加速ができないのです。昨日も碓氷バイパスで追い越しをかけている最中に息切れがでるものだから追い越しをしていても怖い。なんででしょうね。

 なんとか軽井沢に降りたら今度は渋滞。ご禁制のすり抜けを繰り返して走ったのですが、なんとプリンスホテルへ曲がる交差点付近からオイラたちが右折した追分の先のサンラインへ曲がるところまでは、ず〜〜〜〜〜と完全に渋滞。多分その先もそう変わらない状態だったのではないでしょうか。
 暗くなる前に東御市のレッドバロンに到着。今度peroinuさんが乗り換える予定のトライアンフタイガーというバイクを見てきました。でかいです。お仲間にBMWR1100GSというのに乗っている人がいますが、どっちが大きいんでしょうね?
画像

 オイラはバイク見学のみで先にさよなら。家へ戻ったのが午後6時でした。
 走行距離266キロ。ガソリンは9.94リットル。(ちなみに前回からハイオク)多分今年最後のロングツーリング。信州ライダーはこれから長い冬眠です。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


黒部ダムカレーを食す

2017/09/04 10:24
 夏の暑さも一段落し、いよいよツーリングのシーズン到来です。
 今回は、大町市にある「豚のさんぽ」というお店で、黒部ダムカレーを食べることがメインの日帰りツーリングです。参加メンバーは、MT09に乗り換えたbuntaさんとR1100GSに乗るレイドさんと逍遥号に乗るアルチューハイマーさん(オイラのこと)

 ご近所の道の駅10時集合。buntaさんとレイドさんは早朝からため池の草刈りを終えての参加、お疲れ様でした。
 上田から大町へ向かいます。青木村〜麻績村〜差切峡〜信州新町〜(旧)八坂村〜大町駅。我が家から大町駅までは50qです。1時間半までかかりません。ほぼ山道なので信号がなかったり自動車の台数が少ない事に因るのでしょうか、とてもスムーズです。今回は青木村出発なので、大町駅前に到着して11時です。
画像

画像

 豚のさんぽは大町駅前にあります。お店の開店は11時30分なので、当然のことながらそこまで待ちます。お店の前にはメニューが出ていて予め何を食べるか考えることができます。
 といっても、今回はツーリングの目的がダムカレーなので、そこを外すわけにはいきません(笑)
 それで、今回選んだのは(数量限定)贅沢定食1200円税別

画像

画像

画像

 開店までには、我々を含め3組が待ちます。そして入店、予め注文をとりに来ていたので出てくるのは早かったです。オイラとレイドさんは「岳ラーメン」でbuntaさんは「げんこつラーメン」とミニダムカレーの組み合わせ。げんこつラーメンのどんぶりが岳ラーメンのどんぶりよりかなり小ぶりでbuntaさんガッカリ〜
 お味は良かったですよ、いずれも(笑顔)
画像

画像

画像


 さて、満腹になったところでこれからどこへ? そう、あまり当てのないツーリングなんです(爆)
 長時間(5分)ぐらいの協議をし鬼無里へ行きましょうということに。大町駅〜県道31号大町街道〜美麻〜小川村〜県道36号小川アルプスライン〜鬼無里。
 鬼無里では濃厚ソフトクリーム300円を食べ、出発前に「いろは堂」で1個210円のなすのおやきをお土産用に購入。
画像

画像


 ここでまた協議(爆)。鬼無里〜小川村〜信州新町〜(旧)大岡村〜麻績村〜姨捨〜上田で決定。
 信州新町から大岡村に至る山道で猛烈な眠気が。抗ヒスタミン剤を飲んでいることと生活習慣? 芦ノ尻の道祖神で休憩するまでの間ボーっと走っていました。危ないですね〜
画像

画像


 帰着は16時頃。ほぼ6時間、走行距離180qのツーリングでしたが、色々なところを回り中身の濃い一日でした。一緒にお付き合いいただいたメンバーに感謝です
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車検受けました

2017/07/20 16:18
 オイラの逍遥号は2005年生まれの12歳。長いお付き合いです。
 オイラの年齢から、車検を受けるときにリリースするかどうか正直迷いました。でも、もう一度受検しお付き合いをいただこうと思いました。
 車検が終わってバイク屋さんに届けていただいたとき、もう車検は家へは出さないでくれと言われました。200sを越えるような車体はもう扱うのが苦労だとのこと。バイク屋さんとも15年ほどのお付き合い。オイラよりわずかに年下ですが、了解しました。

 これらを考えると、次回車検はもっと迷うことになります。逍遥号を卒業するのか、もう少し軽いバイクに乗り換えるのか。今でも125ccは持っていますので、バイク自体の卒業はまだ考えてはいないのですが。

 あと2年、逍遥号とお付き合いをしながら考えていきたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


南信州一人旅

2017/06/13 13:21
 昨日の日曜日が仕事だったので、今日は振替休日。
 一緒に走れる人がいますか?と声は掛けてみたものの、いないですよね(笑)
 という訳で、今日は一人旅です!

 始めは新潟県へ海を見に行こうかと考えたのですが、新潟県の今日の天気は雨模様。それならと、南信を目指そうと!
 行程は、国道152号を兵越峠を目標に、大門峠〜杖突峠〜旧長谷村の道の駅で休憩〜分杭峠〜大鹿村〜地蔵峠(152号が切れているための迂回路)〜シラビソ高原〜下栗の里〜旧上村。
 ここで、兵越峠を目指そうか逡巡。時間が14時ぐらいになってしまっていました。
 上村で給油〜南信濃村経由でと思ってスタンドで聞いたら飯田方面へは通行止めとのことで、152号を北上〜喬木村〜豊丘村〜松川町〜飯島町〜駒ヶ根市〜道の駅田切の里にてソフトクリーム〜駒ヶ根IC〜岡谷IC〜新和田トンネル〜帰着17時。
画像

 国道152号線は、前にも書いたと思うけれど上田市と浜松市を結ぶ国道。特に南信は中央構造線上に走る国道です。そして、途中2カ所で実際の道がありません。もちろん迂回路があり、地蔵峠から先と兵越峠という2つの峠がそれになります。
 地蔵峠から旧上村方面を目指すと、途中でシラビソ高原8キロの看板があり、ついそちらへ向かってしまいました。そして、お昼。ハイランドしらびそというとても立派な建物があり、そこの食堂で「とろろうどん」800円をいただきました。
画像

画像

画像

 シラビソ高原から下った引越会社のコマーシャルにも出てきた下栗の里は、想像を超えました。写真を撮って後で見たのですが、そのすごさが伝わりません。超超超急傾斜に家や畑があるんです。オイラは路肩にバイクを止めて写真を撮ろうと思っただけでお尻あたりがモゾモゾしてくるくらい。またまた先人は、何故この急傾斜地に家を作り畑を耕すことになったのでしょう。
画像

画像

画像

 下栗の里を下り152号へ戻ります。南信濃方面へいかなければと思うのですがもう14時。シラビソ高原を経由したので時間がかかってしまったんですね。だって、谷がものすごく慎重に運転してましたから〜 先人はよくこんな所に道を作ったもんだというくらい。この感覚は銀山平キャンプ場へいったときも感じましたけど。結局は、オイラはビビリということです、はい。

 帰りは、どうしようかとスタンドで給油しがてら話をして、上田へ戻ることにしました。それでもただ戻るのもつまらないからなるべく下道をということで、結局駒ヶ根まで下道を走りました。途中153号バイパスというのが整備中ですごく良くなっています。新しくできた道の駅「田切の里」ですずらん牛乳のソフトクリーム250円。お値段も安いし美味しいし文句なし。
画像

画像

画像

画像

 駒ヶ根ICからは、高速。麻績ICまで走ろうかと思いましたが、岡谷ICで降り新和田トンネル経由で帰ってきました。何か全体的に運転が下手になってきたような気がします。ハンドル操作がぎくしゃくする感じ。お年ですね〜

 気をつけて乗らなきゃいけないことを再確認しました。走行距離は約350キロでした。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


ETC作動確認

2017/05/27 17:50
 4月に友人にいただいた機械、やっとお試しをして来ました。モチロン作動は問題なし!!
 連休中のキャンプツーリングは下道だけだったのです。
 なんか、エンジンが息継ぎをするみたいになります。今年車検だから交換してもらいましょうか〜

 今日の走行は、上田菅平〜東部湯の丸の1区間だけ。割引で220円(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017春 和島キャンプツーリング

2017/05/05 10:29
 5月3日天気良し。今年のゴールデンウイークのキャンプは定番の和島オートキャンプ場です。2日午後にオイル交換をして、夜荷造りをするなど、バタバタの状態。3日朝になって、そういえばあれもこれもという状態でした。
 それでも集合の8時15分には余裕で間に合いました。今回の参加者はいつものメンバーですが乗っているバイクに変更がありました。XJR1300とCB750の2台が車種変更でヤマハMT−09になりました。650は、もう蚊帳の外ですね完全に(笑)
 参加者は逍遥号含め6名、出発です。ゴールデンウイーク中ですから高速道路等のメインな道は避け、上田〜長野〜上越〜柿崎〜柏崎(お昼)〜和島のコース。
 それでも、野尻湖を過ぎ新潟県に入ると、高速の渋滞を避ける車で国道18号線もかなりの渋滞。高速は新潟県のこの部分だけが対面なんですよ。渋滞するに決まっています。まぁ、オイラたちは途中から柿崎方面に行ったので、まぁまぁなストレスですみました。

 お昼の柏崎に着いたのが12時30分頃でしたか。目的地の萬来食堂は、地元の皆さんで混雑しています。今回6名中2名がカツカレーをご注文。オイラはマーボー丼にしました。写真を見れば判りますが、マーボー丼も強烈!ラーメンどんぶりの8分目ぐらいまでご飯が入っていてその上からマーボー豆腐が溢れていました。お味は塩味がなくバランスが悪い。つまりおいしくない。それでも完食。オイラはすごい(爆) ちなみにカツカレーの二人はともに惨敗!!!
画像

画像

画像

 さて、ここから和島はそう遠くはありません。3時頃には到着しテントを用意し寺泊へお買い物。カニと刺身を買って、それ以外のものはキャンプ場の近所(116号バイパス沿い)にあるお店でと思ったら、なんと生鮮品がない。かなりのショックでした。なぜなら、寺泊は観光客相手で高いから地元のスーパーで買おうと行ったのはオイラだったのです。皆さんごめんなさい(シュン)
画像

画像

 ところで、キャンプ場は大入り満員。ファミリーで楽しいキャンプです。そしてそのテントの豪華なこと。もちろん何回も使えばホテルや旅館に泊まるより安上がりですが、それにしても一式そろえるとなると10万円以上かかるんじゃないかなぁ?
 実はオイラも今回から新しいテントです。アルペンの8千円のテント。組み立て方が判らず右往左往、お仲間に教えてもらい事なきを得ました。また、ガスバーナーも新品ですよ。SOTOのシングルバーナー定価7千円ぐらいだったかな。使いやすいです。
画像

画像


 ビールの乾杯に始まり、刺身、カニなど、でも食欲があまり出ない。お昼ご飯を食べ過ぎたせいですね。宴会は10時頃までで終了。興奮してはしゃいでいる子供もいるけれど周りはファミリーだし、規則を守るという大人らしさを見せなければ。でも早じまいの一番の理由は寒さ。やはり5月の初めはまだ寒いです。朝方も足が寒くて靴下を穿いて寝てました。
画像

画像

画像


 今日の行程は、やはり渋滞を避けるということで、和島〜柏崎〜十日町(お昼)〜飯山〜菅平〜上田。
 出発のために身支度をしていたら、ナント、なんとジーパンのベルトのバックルがとれてしまうではありませんか、ナント不吉な出来事。そして、ベルトがなきゃジーパンが落ちてきてしまいますよ。荷物をあれこれ探していたら結束用のマジックテープが出てきたのでそれを巻いて、急場しのぎ。 
画像


  十日町でのお昼はいつもの天池家さん。とんこつラーメンの店ですが、オイラは今回醤油ラーメン。これまたおいしくて当たり。
 ここから飯山までが、最大の難所でしたね。眠いのなんの。生きた心地がしなかったというのは大げさながら、大変に苦労をいたしました。
画像

 真田で流れ解散に。歳を重ねるに従って徐々に疲れも多くなりますが、それを補って余りがあるほど楽しいツーリング。皆さんのご迷惑にならないよう体力を維持して連れて行ってもらいたいと思います。仲間に感謝です。
 今回の走行距離、438.6キロ。ガソリン15.23リットル。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


逍遥号近代化計画

2017/04/10 10:10
 逍遥号のバッテリーが、ダメになっていることは、以前にも記事にしたような気がします。自分でできれば大騒ぎもせずにちゃっちゃとやってしまうんですが、できないものの強みの大騒ぎ。ツーリング仲間にやってくださいの連呼をしていました。
 
 昨日4月9日日曜日、一緒に取り付けをお願いしたかったUSBポートがやっと届き、ETCも分離型にするという3つの作業をお願いしました。

 W650のバッテリーは、ずいぶんと取り出しにくいところにありました。友人も悪戦苦闘。でも、原理がわかっているんですね、配線を外しても、ちゃんと元通りになるように覚えている。当たり前のことかもしれませんが、文系一直線のオイラには神業。
 その後、USBポートやETCも配線をタンク下をきれいに取り回していただき バッチグー!
 
 後は、実際に運用を残すだけ(笑)

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


スーパーカブ110プロのバッテリー交換

2017/04/03 16:57
 キックでしかエンジンがかからなくなっていたスーパーカブ110プロ。バッテリーを交換しました。事前にネットでどこにバッテリーがあるかは承知していたんですが、どこを外せばたどり着けるかがわからない。足の風よけを外したらどうかなと思ってやり始めてみたけど、どうも違う。結局、座席の下側についているネジを一本外せばたどり着けるとわかるまでに、かなりの時間と労力を要しました。
 不器用というのかメカに弱いというのか、結局2時間ぐらいかかってしまいました。
 
画像

画像


この後、W650もやろうかと思ったけれど、見ただけで止め。来週友人に手伝ってもらいます。また、KLX125も弱っていたんでバッテリーは購入したんですが、充電器を外してセルを押したら勢いよく回るので、もう少し様子を見ます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1月中に乗れた(笑)

2017/01/30 12:59
 昨日の上田市は日中の最高気温が約10℃になりました。ご近所にお出かけの用事があって、暖かいし乗っていこうかと、ケーブルにつながれていないスーパーカブのキックペダルを踏み込んだところ、トロトロとエンジンが回り始めるではありませんか。
 スーパーカブも実はバッテリーが駄目なんでセルが回らないんです。さすが、キックの威力は絶大(笑)
 でも、実はもう一つ問題があります。スーパーカブにはナンバーが付いていないんです。昨年譲ってくださった方がお亡くなりになり、ご家族にナンバーをお返しして市役所で登録抹消したまま。
 田舎道だからナンバーのないまま乗ってしまおうとも思ったんですが、ふと気がつくと隣にピンクナンバーの付いたKLX125がケーブルに繋がっているじゃありませんか(笑)

 それでも寒いかなと厚着をしていったら、逆に汗をかいてしまいました。用事は相手先がお留守のようで空振りだったのですが、気持ちはさわやか〜

 今年も、バイクでの逍遥を記録していきたいと思います。よろしくお付き合いの程をお願い申し上げます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平成28年も終わり

2016/12/31 19:57
12月にも乗りたかったのですが、気持ち的にムリ(汗)
大晦日になってしまいました。

今、逍遥号は秋に新調パルス充電器に繋がれています。KLXはトリクル充電器、カブはナンバープレートがありません。

来年の3月頃には、各々再始動したいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昼食を吉井町陽気軒で

2016/11/14 13:03
 11月12日土曜日。小春日和のツーリング日和、多分今年最後であろうツーリングです。
 11時に集合。これは寒さよけとメンバーの都合の両面で決定。今日のメンバーはperoinuさんとbuntaさん。行き先の候補は陽気軒の他、渋川市のニコニコ亭、高崎市のイタリアンの店、涌井せんたあ等あがりましたが、陽気軒に決定。高速で直行です。
 おいらは、未だにETC車載器が付いていないので一般ゲートへ。この時点で他のメンバーから後れを取ります。先行の2人はそれでも小諸ICの手前ぐらいまでは見えていたかなぁ。でもほぼソロツーリング。吉井ICの出口で再びお会いしました、お久しぶり(笑)
 12時を少し回った頃到着。陽気軒は比較的空いていました。食べたものは写真の通り。まずギョーザが出てきて、それでお腹の半分以上が満たされ、そこにラーメンです。実は、前の晩、職場の飲み会で午前様で胃腸の調子もヤバイ状態。それでも何とか完食(笑)
画像

画像

画像

画像

画像


 食事後のルートは国道254号を帰ることに。途中「コンニャクパーク」というところでお土産を仕入れます。おいらは見たことがないんだけれど、ここは中山秀征がコマーシャルをやっているところだそうな。お客さんがたくさんきていました。おいらはお土産に味付け玉コンニャクを購入(2袋1080円)
画像

画像

画像


 そこから下仁田を通過し内山峠を越え浅科の道の駅で休憩。後は流れ解散。家へは4時半頃の到着。お日さまが傾き出すと気温も下がってきます。その意味ではギリの到着かな〜
 今日は214キロの旅でした。一緒に走ってくれた仲間に感謝です。

 そうそう、そういえばスタートからセルが使えなくて、キックがけでした。高速を走った後は大丈夫かと思ったけど、やっぱり駄目。バッテリーが限界ですね。キックがとても重いけど、付いていて良かった。実はスーパーカブもキックでエンジンかけてますが(爆)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりに一人で。KLX125にて上越まで

2016/10/24 11:08
 22日土曜日、お仲間と、ご一緒させていただくつもりでいたんですが、おいらがはっきりとした連絡をしなかったため一人で行くことになってしまいました。
 W650逍遥号のエンジンをかけると、セルモーターが不十分でエンジンがかかりません。前回乗ってから1ヶ月ちょいなのに。バッテリーそろそろ交換でしょうか。仕方がないのでKLX125に急遽車種変更。KLXも通勤で使うぐらいなのでたまには遠出も使わなくてはいけませんよね。

 一人で行くことになって、行き先はすぐに浮かんできました。北信濃のとあるお寺です。
 125なので高速道路は使えません。全行程一般道路です。メイン道路は一般道といえども70キロぐらいで走っている人が多いので、KLXにはハードな?ソロツーリングになりそうです(笑)

 8時40分頃でしょうか出発。近所のガソリンスタンドで給油。ナナコポイントがたまるというスタンドなんで、バイクはよくそこを使うんですが、ナナコをピッとすると累積ポイントがいつも「0」。変なんですよ。ゼロの訳ないのに。まぁメインのスタンドではないので良いんですが。ちょっと不満。

 給油をして出発。混雑の長野市街地を避けるため千曲川右岸ルートを中野市まで走りそこから旧豊田村方面へ。高野辰之記念館を目指したんですが、いつの間にやら通り過ぎてしまったようです。さらに「涌井せんたあ」を過ぎ野尻湖方面へ。その途中に目的のお寺があるんです。

 お寺の名前は「称名寺」浄土真宗本願寺派のお寺です。そのお寺の鐘楼には梵鐘の代わりに「石」がつるしてあります。第二次世界大戦の時釣り鐘は供出され、鐘楼のバランスをとるために石がつり下げられました。そのときのままです。いろいろな思いがあったことと思います。おいらがそのお寺に行きたかったという思いも、このバイクを中心に書いているブログでは封印。
 ご興味のある方はこちらをお訪ねください。http://blog.livedoor.jp/syoyogo/

画像

画像

画像


 さて、お寺から野尻湖方面へ抜けていきます。野尻湖でいえばメインの場所の対岸辺りにでる道です。紅葉も一部という感じ、今年はやはり暖かなんですね。湖の周回道路を約半周して国道18号線へ。車も多くなく皆さん早い。流れに乗って走っていくと70キロ巡航ですが、なんとか頑張りました。125のオフ車にはハードです。
画像

画像


 上越市での目的は、本願寺派国府別院と居多が浜。居多が浜はバイクにリターンしてドラッグスター400を買ったんですが、そのドラッグスターで初めて遠乗りした場所。13年前です。
 そしてKLX125は初めての海です。まさか125でここまで来るとは、自分でも驚き(笑)
画像

画像

画像

画像


 さて、帰路につきます。昼食がまだなので中郷の「ニューミサ」を目指します。到着予定が13時30分過ぎを見込んでほぼそんな時間に着いたのですが、順番を待っているお客さんが10人ほどいます。昼食時間帯をわざと少しずらしたのに、それでもこの賑わい。恐るべしです。10分ぐらいで順番が来ました。さすが食べ終わる人の多い時間帯だったようですね。注文したのは、一般のメニュー表とは別においてあった新製品??
 フツー(定番)のミソラーメンの上にトンカツがのったミソトンカツラーメン。タルタルソースを無料トッピング中(爆)
 味?もちろんいつものミソラーメンにトンカツがのっているだけですから、トンカツの衣がミソスープを吸って柔らかくなってはいますが、味は変わりなくおいしかったです。両方食べられるメリットですね(笑)1500円
画像

画像

画像

 満腹になり家路を急ぎます。国道18号を長野市の手前で中野市へ。後は来た道を帰るだけ。途中おいらのバイクを無視した車が左から飛び出してきて危うく衝突。100メートルぐらい追いかけてやめました。おいらは良識のある大人ですので。行動はせず心の中で罵るにとどめました(爆)

 16時40頃帰着。走行距離246キロ、消費ガソリン5.07リットル。1リットルで48.5キロも走った計算です。すごいですね。一人で走っていると、つい休憩が疎かになってしまいます。次回のソロの時は休憩をたっぷり取って安全運転です。ちなみにW650逍遥号はトリクル充電器をつないでおいたので、帰ってきてから試したら無事始動しました。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


御坂峠

2016/09/20 14:51
 御坂峠天下茶屋にて名物のほうとう鍋を食する。
 これが決まったのが、9月17日土曜日8時30分。

 実は、17〜18日とキャンプツーリングの予定でした。しかし、17日の後半から18日にかけてはいずこも雨の予報で、キャンプは断念し日帰りツーリングに変えて集合してのことでした。

 このキャンプツーリングのために、テントとペグとハンマーを新調したんです。テントは12年使いました。年に1〜2度の使用でしたが、さすがに防水性能も落ち小さなほころびもあったので思い切りました。高年齢ですし、あと何回使えるかということで、かなり迷ったんですが、ってそれほどお高いものでもないのですが(笑)
 ペグはスノーピークの鋳鉄製。ハンマーはチャイナ製品。そんな準備はしたもののやっぱり雨のキャンプはお断りですよね(爆)

 さて、今回の日帰りツーリングはbuntaさん、peroinuさん、カタナ店長さん、自A官さん、そしておいらの5人です。近所の道の駅を8時45分頃の出発。上田〜佐久〜野辺山〜須玉IC〜一宮御坂IC〜御坂みち〜御坂隧道・天下茶屋で昼食〜河口湖側〜新御坂トンネル〜甲府〜韮崎〜白州〜富士見〜白樺湖〜上田。

 曇っているものの雨が降る気配はない中出発。お日さまが出ていない分若干肌寒いかなという感じですが、走るには良い感じです。清里の道の駅「南きよさと」でトイレ休憩し須玉から高速。なんとおいらはETCを忘れてきたため一般ゲート。最近忘れっぽいです、困りました。土曜日は30%割引だからねぇ〜
 
 御坂みちは、光電管方式取り締まりをやっていました。対向車さんありがとうございます。新御坂トンネルの少し手前を旧道へ。そこからクネクネで丁度12時に天下茶屋へ到着。
画像

画像

画像


 河口湖越しの富士山が素晴らしい! はずなんですが、河口湖は見えるものの富士山は恥ずかしがっていて出てこないんです。

画像


 ここで、井伏鱒二やら太宰治やらが執筆していたかと思うと、感慨が・・・天下茶屋の2階は記念館になっているんです(見学はしませんでしたが/汗)
画像

画像

 ほうとう美味しかったです。煮込むのに20分と言われましたが、15分ぐらいで出てきました(笑)
画像

 お腹もいっぱいになり、帰りましょう。帰りのコースは、河口湖側へ下るものの河口湖は行かず新御坂トンネルへ。そこから下道ズルズルの走りです。甲府市内は渋滞ですね、そして暑い。道の駅「白州」へ着いたときは真っ先に水分補給です。わき水を飲んでから案内板を読んだら塩素で消毒してマスだって!(゜◇゜)ガーン
画像

 長野県内に入ってから八ヶ岳エコーラインを走るつもりがチョット迷って半分くらい? でも、無事白樺湖を通過しましたが、ここからいよいよ雨です。長和町の道の駅「マルメロの駅ながと」着の少し手前までやられてしまいましたね。もちろん?カッパは道の駅でと思っていたので着用せず。でも、道の駅に着いたときには止んでいるという笑ってしまう結末〜

 そこで流れ解散とし、帰着は17時30分頃。無事かえって参りました。今回はキャンプも行けなかったし反省会をやろうということで大反省会を挙行。楽しい仲間とキャンプへ行ったのと遜色のない楽しみがありました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


増車

2016/06/03 12:03
 姉が嫁いでいるお家の親戚の方に、もう使えなくなったということでバイクをいただきました。

そのバイクは「ホンダ スーパーカブ110プロ」です。新聞配達など働く人向けのバイクですね。
画像

画像

親戚の方は農業用に使っていて、荷台に手作りのキャリアが付いていましたが、それごと貰ってきました。但し、写真には外した状態になっています。あしからず。

現行モデルではなく2009年以降2012年までのモデルのようですが、走行距離は画像の通り。セルもよく回るし一発でエンジンもかかります。
画像

いいおもちゃをいただきました。バッテリー上がりを起こさないように他のバイクとともに大切に乗らして貰おうと思っています。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


キャンプツーリング in 高岡市二上山キャンプ場

2016/05/04 08:15
 昨年の和島キャンプは、強い雨と風に見舞われました。今年もどうやら同様の天気になりそうだったので、計画を短縮して帰ってきました。???そうなんです。計画は5月2〜4日の二泊三日を短縮して2〜3日としました。なんと素晴らしい学習機能(笑)

 今回のメンバーは、peroinuさん、buntaさん、カタナさん、スナイパーさん、スナイパーさんのお友達のケイコさんとシマさん、そしておいらでした。

 2日集合は青木村道の駅。朝8時です。そして出発は8時20分ぐらい?小谷村道の駅まで大町市経由でまっしぐら。小谷の道の駅には10時少し回った頃到着。ケイコさんとシマさんとはここで待ち合わせ。5分ぐらい遅れでお二人は到着。

画像

画像


 お昼は定番の「銭形」。並ロースとんかつ定食1180円です。そこから高岡を目指しますが、一般道を行きます。だって、ゴールデンウイークで高速は混んでいるものね。

画像


 高岡は両親のふるさと。おいらも何度も来ていました。でも、今日は親戚には寄りません。二上万葉ラインからキャンプ場直行です。結構良い感じのキャンプ場で、なおかつすいている。サイトも広々。peroinuさん、予約ありがとうございました。

 テントを設営してお風呂と買い出し。お風呂は「よつやのゆ」というところ。結構よかったですが、自動販売機でシャンプーを買って入ったら洗い場にはちゃんとシャンプーとボディーソープがおいてありました。100円の出費が無駄。腹立たしい、(`ヘ´) プンプン。というほどでもありませんが。

画像

画像


 買い出しは日帰り温泉の目の前のスーパー「海鮮市場」。いっぱい買い出しをして、足りない炭はおいらとカタナさんとで「カーマ」ホームセンターへ。

 夕食は、海鮮を中心においしくいただきました。今回の特筆は「鯖の麹漬け」おいしかったですぅ〜

画像

画像

あれっ?写真には枝豆とたくわんしか写ってないですね(笑)

 11時に就寝。朝は5時半にお目覚め。朝はラーメンです。だらだらと時を過ごし9時半出立。氷見の番屋街を目指します。さすがに混雑していますね。お土産は頭こんぶ、黒とろろ昆布、イカの煮干し。荷物は満載だわ暑いわでこんなものしか買えません。ついでにいうと荷室を空けるためにキャンプ場からお持ち帰りのペットボトルをお願いしました。

画像

画像

画像


 お昼は「チャンピオンカレー」。小杉ICから高速へ。糸魚川まででしたが、風が強くて怖いのなんの。安全運転で皆さんとは休憩地点まで姿は見れず。糸魚川から南下していくのですが、やっぱり一般道も強風が吹き荒れていてまっすぐ走れない。強風でしたね。

画像


 白馬でケイコさんとシマさんとお別れし、我々はオリンピック道路から八坂村へ抜け来た道を帰るという感じで帰ってきました。途中カタナさんが、なんとなんとガス欠。本体の故障でなくてよかったです。

 帰着は午後6時。走行距離523キロ、燃料19.3リットルでした。
 今回ほとんど先頭をやってくれたperoinuさんが、おいらのとろさに気を遣ってゆっくり走ってくださいました。良い仲間と楽しいツーリングでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


平成28年がやっと始まりましたの追加写真

2016/04/25 13:02
まずは我が家での写真。走行距離を写しておきました。

画像

画像


自宅から約10キロのしだれ花桃。写真ではわからないけれど、花の奥はお寺の墓地です。
画像

画像


自宅から約30キロのソメイヨシノ。花がよくわかりませんね。ここも上田市内。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平成28年がやっと始まりました

2016/04/23 19:52
 長い長い冬がやっと終わりました。といっても、逍遥号のお話し。4月23日、やっと逍遥号にも春が来ました。年齢を重ねるに従って、徐々に「ずく」が無くなってきてしまったようです。あと一週間で5月ですよね。

 今日は日中の気温が25度以上になっていました。まるで初夏です。そんな中、家を出発し片道30キロの目的地まで。気持ちいいです。レスポンスも上々です。途中何カ所か花のきれいなところがあり、撮影しました。
 ブログにアップしようと思ったら、コードが職場。残念。月曜日以降に職場からアップします。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

W650逍遥号/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる